空港施設株式会社

空港に必要なインフラ機能の創造と提供を通じて空を支える
afc-group2

航空貨物ターミナル施設、格納庫、ユーティリティセンタービルなど当社の主要施設をご紹介します。

空港施設株式会社(くうこうしせつ)は、国内主要空港において、空港に必要な施設と機能を建設、運営管理することを主業とする東証一部上場企業である。当社は、昭和45年の設立以来、東京国際空港を拠点に、北は新千歳空港から南は那覇空港に至る国内主要空港において、空港に必要な施設と機能を建設、運営管理することを主業とし、安全な空港運営及び航空会社の運航をサポートすることで、長年に亘り評価と信頼を頂いております。

一般オフィススペースや事務所、乗員訓練施設など多目的なスペースに利用される綜合ビルの他、格納庫、航空貨物上屋、航空機洗機施設、航空機汚水処理施設などを提供する「不動産賃貸事業」、空港内の冷房・暖房・蒸気・給湯を提供する「熱供給事業」、上下水道の運営管理や共用通信(空港内の電話網)などを提供する「給排水その他事業」を柱として業務を行っております。

ニュース&トッピクス

fun-online-casino-and-long-flight

飛行機で辛い長距離移動を少しでも楽に過ごす方法とは?日本国内でオンラインカジノに参加?

旅行プランを組む際に重要なアクセス方法ですが、飛行機移動が辛いという方は少なくないのではないでしょうか? 特に4時間を超えるような長距離移動の中での飛行機は結構きついですよね。 しかしながら海外出張でどうしても避けられない時や、家族との年に一回の海外旅行などのイベントでは、飛行機に乗りたくないなんて言えませんよね。 そこで、ここでは長い飛行機移動での過ごし方として少しでも楽に楽しく機内で過ごすことができるコツをご紹介していきたいと思います! 飛行機好きには理解できない飛行機移動嫌いの方には必見で、充実した機内での過ごし方をぜひ次の飛行機移動から参考にしてくださいね! 飛行機の中で心地よく過ごすためのコツ 飛行機を利用する方の中には、仕事や家族のイベントごとなどのみではなく、個人の楽しみのために利用する方も多くいます。 中でも特に定番の理由としては、海外カジノクラブへ訪れるために飛行機を利用して遊びに行くという理由などです。 他にも海外で開催される競馬レースに参加するためなどという理由も少なからず飛行機を利用してプランされる旅行目的となっています。 理由によっては、苦手な飛行機に乗らなくても良い方法がありますが、これらが良い例です。 どういうことかと言いますと、日本国内にカジノクラブが開業されていないのは確かで、本場のカジノゲームで遊ぼうとなると必然的に海外へ飛ばなくてはいけません。 しかしながら、現代日本国内では日本人が安心して参加できるオンラインカジノが運営されており、このオンラインカジノとも呼ばれるツールを利用すれば日本国内に居ながらでもリアルなカジノゲームに参加してギャンブルを楽しむことができるのです。 もちろん安全性には定評があり、日本で安心して遊べるものは必ず海外を拠点として運営されているもののみを選ぶようにしましょう。 海外で安全に運営されているオンラインカジノは、既に運営国の法律の元で開発されていて、かつ他国政府からの公的なライセンスを取得して運営されているのです。 日本で海外のギャンブルサイトへ登録することに対して不安を感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、安全性や信頼性に関して過度に心配する必要はないと思います。 このように、わざわざ海外まで訪れてカジノクラブで遊ぶよりも、スマホやパソコン、タブレットなどのデバイスからオンラインカジノへアクセスして、24時間何時でも好きなタイミングでカジノゲームをプレイすることができるので、どうしても苦手な飛行機を回避することができますね。 ここからは、どうしても飛行機に乗る必要がある方にとって少しでも楽に過ごせる方法をいくつかご紹介していきます。 深夜便を選ぶこと まず最初に、長距離の飛行機移動になる場合は、できるだけ深夜便を選ぶようにしましょう。 中には、飛行機の中で寝るなんて寝た気にならないという方もいらっしゃると思いますが、朝や昼の便に乗り、中々眠れない中、することもない機内を避けることができます。 夜に出発する飛行機内は、照明が終始暗く設定されていますので、既に眠たい状態で乗り込むことによって、意外にもあっという間に寝ることができ、数回起きただけでいつの間にか目的地に到着しています。 しかも、到着したころには目的地が朝や昼の場合が多いので、長時間のフライトで多少の疲れは残っているものの、新しい一日をスタートすることができますね! できるだけ楽な服をチョイスすること これは多くの方が飛行機に乗る際に取り入れている方が多いと思いますが、できるだけ楽な服装で飛行機に乗ることをおすすめします。 長時間自由に身動きがとれず、座っている状態が長く続くのでキツイズボンなどは、体のむくみと共に締め付けられる感覚が続きます。